京都カフェランチ日和

女子大生が京都のおすすめなカフェをレビューする口コミブログです

お一人様 甘味 祇園・東山

京都の老舗のくずきりはこちら 『鍵善良房』 45軒目

投稿日:

こんにちは(^^)/♥

今日の担当は、ともみんです。

さて、今日紹介する鍵善良房(かぎぜんよしふさ)さんです!


鍵善良房のポイントは、

・くずきりが有名
・京都の銘菓も買って帰れる
・京菓子処としては江戸中期創業の老舗

です!!!!
こちらのくずきりはこれから来る夏に食べるのにオススメの一品です。

お店は祇園四条通りにあります。

メインメニュー


<FOOD>
くずきり(黒蜜・白蜜) 900円
きび餅ぜんざい(秋・冬) 700円
おしるこ(秋・冬) 700円
わらびもち 600円
おうす生菓子付 770円

<DRINK>
おうす 450円
グリーンティー 450円

メニューはこれだけです。

春・夏にはおうすについてくる生菓子として水羊羹が登場します

食べたもの

前回紹介した都路里さんに並ぶ京都の甘味の有名どころです。少し前にサークルの先輩方と一緒に行ってきました!

くずきり(黒蜜・白蜜) 900円
 

こちらはあかり先輩と親方とささげ先輩が頼まれました。
くずきりは喫茶鍵善良房の代表甘味です。京都でくずきりと言えばここのお店!と言われています。一口もらいましたが、蜜がとてもすっきりとしていてつるんと食べられました。美味です。でも、まるごと一つ食べるとなるとなかなかボリュームがあったようでした。
デリケートな甘味の為イートイン限定メニューになっています。


わらびもち 600円

親方が、みんなで食べる為に注文して下さいました。このわらび餅が予想以上に美味しい!いくつか数があるので私たちのように分け分けして食べるのもおススメですよ(*^^)v< ぜひ一度注文してみて下さい。

きび餅ぜんざい(秋・冬) 700円

まだ寒い時期だったので冷え性の私はこちらをオーダーw
おおきなきび餅が入っていました!ぜんざいの小豆もつぶあんが大きくてお腹にたまりました。美味しいんだけど甘ったるくない、胃がもたれないからいいです。
冬の腹ペコお腹を満たしたい時はこちらがおススメです。

おしるこ(秋・冬) 700円

こちらはタッキー先輩が注文していました。
みなさんおぜんざいとおしるこの違いはご存知ですか?私は、実はよくわからないままのうちにおぜんざいを注文してしまいました(笑)
起源は、おぜんざいは粒あんの汁にお餅を入れたものおしるこはあんこを温かいお湯で溶かしたものだったそう。おぜんざいはもともとは食べ物だったものなのでお腹がとっても空いている時に。おしるこは冷えた身体を甘いお汁で温める感覚でいただいたらいいかもしれません。

お店の雰囲気

行き方・・・京阪四条駅から東に徒歩5分ほど。
 
八坂神社の方に向かって四条通りをずっと行く途中にお店があります。
パッと見た感じ少し敷居が高そうで入りづらいですが(^^;)中に入れば落ち着けるお店です。


席数・・・50席以上はあると思います。禁煙
 
中に入ると店内は予想以上に広いですが、有名なお店なのでいつもとても混み合っています(°°)それほど長い時間並ぶことはあまりないと思いますが、空いている時を狙うなら午前中です。9:30から開店しています(^^)b


客層・・・ご年輩のかたが多いです。30代~60代くらい?観光で来た方が多そうです。

 
その他・・・
 
①京都の銘菓もどうぞ!右の写真は注文した甘味が来る前に温かいお茶とともに出された干菓子の菊寿糖です。なめらかな舌触りで美味でした。20個紙箱入660円から、喫茶と併設のお店で売っています。他にも左の写真のような可愛らしいひな菓子も売っていました。
②器にも注目!くずきりが入っている器が蒔絵が施されていて素敵でした。輪島塗りの特注品だそうです。

感想

暑い日に、鍵善さんのくずきりを食べると幸せ

夏になったらくずきりを食べにもう一度行きたいです。すっきりしたお味と冷たい蜜は夏にピッタリだと思うのです。おうす(抹茶)に付いてくる夏季限定の水羊羹も気になるし、夏に観光に来る方にもお勧めしたいなぁ。
こちらのお店でいただく甘味はどれも洗練されたお味です。老舗のお味を確かめに、一度は訪れてみてください!!!!

<おまけ>
そんな最近の私のマイブームは映画を見ることです。
もともと映画鑑賞は趣味だったのですが…最近は就活も終えて(おかげさまで内定をもらえました!)時間があるので、毎週水曜日には一人でも映画を見に行っています。
昨日は一人で『八日目の蟬』を見に行きました。なかなかに切ない、複雑な気持ちになる映画でした。映画館で号泣です(;;)でもいい映画だったと思います。
また、最近見て最も衝撃的だった映画は、あやのんと一緒に見に行った『ブラックスワン』です。あまりにも恐ろしくて心がえぐれました・・・しかしとてもストーリーの完成度が高く、ナタリーの演技が上手でものすごかったです。。。

近くの観光地

建仁時
 
臨済宗の開祖栄西によって開かれた京都最古の禅寺です。法堂天井の双龍図には見惚れてしまいます(/;)また、方丈前庭の枯山水様式の「大雄苑(だいおうえん)」(右の写真)も、見ていてほっとする素敵な枯山水です。

店舗情報

<名前>鍵善良房 本店 (かぎぜんよしふさ)
<営業時間>9:30~18:00 (L.O.17:45)
<定休日>月曜日(祝日の場合は翌日)
<電話番号>075-561-1818
<HP>http://www.kagizen.co.jp/
<住所>京都府京都市東山区祇園町北側264

大きな地図で見る

・カード可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
・個室無







-お一人様, 甘味, 祇園・東山
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 京都カフェランチ日和 , 2017 AllRights Reserved.