パンの匂いと読書空間 『CAFE KOCSI』 2軒目

  • ブログランキングへジャーーーンプ!応援1クリックください☆彡→
  • にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

こんにちは、ともみんです(^^)*

さて今回は、 CAFE KOCSI

(カフェ・コチ)さんです!

CAFE KOCSIさんのポイントは、

・自家製の美味しいパン
・気取らない雰囲気
・夜も通える読書カフェ

です!!!!

たまにコチのパンとスープが恋しくなります*


メインメニュー

<FOOD>
・本日のスープ パン・サラダ付 780円
・本日のキッシュ 650円
・レンズ豆と挽き肉のカレーライス 850円
・クスクス 各種850円
・サンドイッチ 各種780円♪

・本日のお菓子(500円~650円ほど)
クレームブリュレなど
・本日のパン(120円~230円ほど)
クロワッサンなど

<DRINK>
・ラテ 360円~
・ティー 550円~
・ソフトドリンク 480円~

*アルコール
・ビール500円~
・ワイン500円~
・その他リキュール


食べたもの

本日のスープ パン、サラダ付 780円

(1度目の訪問)
上にある大きい写真のそれです!かぼちゃのスープがほっっとしました~。美味しい(´`*)
そしてパンをスープにつけて二度美味しいte02.gif
パンは二種類ついていましたが、オーナーが元パン職人さんというだけあって、味は保証できます。スープでお腹もだいぶふくれました!

(2度目の訪問)
暑い日だったので、茄子の冷製ポタージュでした。ひんやりが嬉しいkira02.gif
この本日のスープセットは意外に大きいですよ。おそらく写真で見る以上にはicon_biggrin.gifheart06.gif


B.L.T.E 780円

普通は『B.L.T』ですよねー(゚゚)こちらはベーコン、レタス、トマトにさらに目玉焼きが加わっていました!

クスクス チキンと野菜のトマトソース 850円

一口もらいましたが・・・「????」不思議な食感でした!
調べてみると、クスクスとは「北アフリカ付近を発祥とし、小麦粉を粒状にしたものを利用した料理」だそうです!へー(゜_゜)
初めてクスクスを食べましたが、パサパサな食感に慣れてくるにつれて美味しく感じたようでした。
じゃがいもかと思えば大根が入っていたり、レーズンが入っていたり…カレー的なものを想像していましたが実際は全然違いました!笑
ミニサラダもついています。

スコーン350円(takeout200円)
クロワッサン 160円
 
スコーンは店内で食べると生クリームとジャムがついてきます。
クロワッサンは「お時間10分ほどかかりますがよろしいですか?」と言われ
・・・まさかまさかの、焼き立てをいただくことができました~!(><)
焼き菓子やパンはやはり焼き立てが一番おいしいですよね('')ノ

お店の雰囲気

行き方・・・京都市役所前駅から徒歩5分ほどです。
 

寺町通りを下って、姉小路通りに入るところを100mほど西に行ったところです。建物の二階にあり、ちょっと分りづらいですが、看板を目印に、見つけて下さい。位置的には富小路通と姉小路通が交わる角に位置しています。

席数・・・
27席 (カウンター7席・テーブル席20席) 喫煙可

少しだけ繁華街から離れていますが、カフェ好きさんなら必ず知っている人気カフェなのでよく混んでいます(;;)

一度目に訪れたのは土曜日の開店から30分後でしたが、満席になっていたので少しだけ待ちました。
二度目は12時OPEN直後に入ったので一番乗りでした。

客層・・・[お一人様・お友達と・デートで] 男女比4:6



その他・・・
Takeoutできます!
美味しそうなパンがレジ横のケースに並んでいます(@^^)/


感想

飾らない雰囲気とパンの味にひかれて
 

少しだけ繁華街から離れる、程よい位置にあるのがKOCSIです。看板に導かれて自転車が並ぶ入口を通り抜けると、二階へ続くまっ白な階段があります。その階段を上るにつれて広がるパンの匂いに気分は弾み、期待が高まります♪

友達と来たり、恋人と来たり、一人で来たり、様々な使い方ができるので、ヘビロテしやすいです(><●)
とりあえず私は、次は一人夜カフェで大好きなパンをいただきながら読書しに来たいと思います!!

近くの観光地

ギャラリー遊形:老舗旅館「俵屋」プロデュースの生活関連グッズを販売。素材やデザインにこだわりがあり上質で高級です!
遊形サロン・ド・テ:俵屋が手がける町屋を再生したサロン。特製わらび餅は一度は食べに行ってみたいー(゜゜*)極上のひとときを過ごしたい方に。
鳩居堂:お香、書画用品、はがき、便箋、金封、和紙製品の専門店。300年以上の歴史があり、日本の伝統文化を守ってきました。オリジナルの和紙便箋は気持ちを込めて大事な人に贈りたいです。


店舗情報

<名前>CAFÉ KOCSI
<営業時間>12:00~23:00(LO22:30)
<定休日>第3水曜・木曜日(祝日の場合は営業)
<電話番号>075-212-7411
<HP>なし
<住所>京都市中京区姉小路通富小路東入福永町123黄瀬ビル2F


大きな地図で見る

・カード不可

Related posts:

  1. タルトの宝石箱 『キル フェ ボン』1軒目

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  • ブログランキングへジャーーーンプ!応援1クリックください☆彡→
  • にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

2 Responses to “パンの匂いと読書空間 『CAFE KOCSI』 2軒目”

  1. Alexandra より:

    Hi! I found your website looking for Cafe Kocsi. Me and my boyfriend Andreas met such a lovely girl working at Kocsi cafe. We met her and her friend at “A bar” in Kyoto on 11 October. We said we were coming to Cafe Kocsi the next day, but we never found the cafe! If you know this girl (short hair and speaks good English), please send her my email: alexandra.j.dumas@gmail.com and tell her we are sorry for not coming! Thank you!!!

  2. tomomin より:

    Hello. I’m Tomomin. I wrote this “Cafe Kocsi” page. My friend Sayaka went to Kocsi today. She told your message and your e-mail to Kocsi’s clerk. Your friend was not there today. But the clerk will tell her. I hope you’ll hear from her very soon!

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree