京都カフェランチ日和

女子大生が京都のおすすめなカフェをレビューする口コミブログです

お一人様 スイーツ デート ヘルシー ランチ 烏丸・市役所 甘味

そばの香りを存分に『SOBACafe.さらざん』191軒目

投稿日:

こんにちは、みぃちゃんです(/н)
前回初めて記事を書きました時、この顔文字→(/н)の表情が分からないと言われました。。
これは、写真を撮られるのが苦手なことから、「顔を背けつつ手で隠している図」をイメージしています!うーん・・・やっぱり分かりにくいですよね(^^;)



さて今回は、 SOBACafe.さらざん さんです!

SOBACafe.さらざん さんのポイントは、
・路地裏の隠れ家カフェ
約30種類と豊富なガレットメニュー
・ほんわり居心地の良い空間
です!

ではでは、いってみましょ~


メインメニュー

<FOOD>

*ランチ
・食事ガレット(約30種) 650~900円
・季節のガレット-煮込みハンバーグのセサミガレット 1000円(12月現在)
 ※+100円でたまごのせ、+180円でWチーズに。
・スペシャルガレット-牛肉の煮込みグラタン風 小さなガレットを添えて 1280円
 ※ランチは平日11〜14時限定で+300円のスープ・サラダ・ドリンクのセットあり!
 
*スイーツ
・フレンチシュクレ(デザートガレット4種) 500円 
 ※+200円でアイス添え、+300円で洋酒のフランベに。
・そばがき善哉 650円
・しんらんさんの厚焼きガレット 650円
厚焼きガレットはどらやきを半分に折りたたんだような形でした。

*その他(18:00~)
・おつまみセット(生ハム・オリーブ・そばチップス) 530円
・ドライフルーツとブルーチーズの蜂蜜がけ 680円
・さらざんサラダ 350円

*テイクアウト
・そばシュー 230円
・そばろん 300円
・そばクッキー(5枚) 250円

<DRINK>
・そば茶 350円
・ダッタンそばのそばティー 500円
・そばカフェオレ 550円
※オリジナルカクテル等のアルコール有!
※3~20名でのパーティー可。

 

食べたもの

2012年12月23日に、さやちゃんと行ってきました!

コンプレット 750円

私が注文しました。デザートも食べたかったのでソースなしのものを。
コンプレットにはハム・チーズ・卵が乗っており、食事系ガレットの定番中の定番。隣のナイフと比べてもらうとその大きさが伝わるかと思います。とにかく大きい!一目見ただけでは食べきれるか不安になりました(゜゜;)
いざフォークを入れるとすごく薄い、なのに形をしっかり保っています。味は餃子の羽のような香ばしさ、と言えば一番分かりやすいかと(笑)。パリパリとしていてそばの香りが感じられ、とても美味しかったです。


ブルーチーズガレット 700円

さやちゃんが注文しました。+100円でレーズンと蜂蜜のトッピングを追加しています。
ひとくち頂きましたが、ブルーチーズ特有の強い香りが抑えられており食べやすかったです。レーズンだけ乗せるとぶどうの甘酸っぱい味が引き立ち、さらに蜂蜜をかけるとぶどうの酸味と蜂蜜の甘さが調和しデザート風に!ぜひブルーチーズを頼まれる際はトッピングありをお勧めします♪(^^)/


フレンチシュクレ(ルバーブカスタード) 500円


コンプレットを食べた後まだお腹が6分目だったので注文しました。ガレットを注文した場合、デザートセットとして400円で頂けます。
ルバーブ、和名を「西洋ふき」といい、主に長野県で栽培されているワイン色のふきです。以前料理教室でルバーブジャムを始めて作りとても気に入ったことから、デザートを選ぶ際これに決めました。
ザクロのような酸味があり、ジャムは苦手という方でもペロッと食べれるかと思います。現にジャム嫌いな私ですが、これは最後まであまったるいと感じることなく頂けました。カスタードを添えると程よい甘さになります。


さやちゃんは+200円のプチパフェを注文。高さ13cmぐらいの細長いグラスにごろっとカットされたそばシフォン・バニラアイスが入っており、そばの実がトッピングされていました。写真を間違えて縦方向に撮ってしまったのであえなくアップを断念。。少し甘いものが欲しくなった時にちょうどいいサイズだと思います。

 

お店の雰囲気

行き方・・・京都市営地下鉄 烏丸線 五条駅 6番出口より徒歩2分。五条烏丸 各バス停留所より約3分。店舗斜め前にコインパーキングあり。

おもての緑の提灯が目印です。この上に、トップ画像の丸い木製の看板があります。左隣の路地奥には小さなチーズ専門店がありますよ。

席数・・・20席ほど(カウンター席・テーブル席)完全禁煙


客層・・・[デート・お一人様・友達と] 男女比4:6 
12時前に入店した時は女性の2人組しか居たはりませんでしたが、ぞくぞくとカップルさんやおひとりの方が入ってこられました。お店の場所を知らないととても通らないような立地にあるため、ちゃんと目的地として来られる人が多い人気店なんだなぁ、と感じました。



各テーブルの上にこんな照明が釣り下がっています。こちらはなんと、型紙職人さんの手作りだとか!そばの葉・花・実をモチーフとしており色んな模様があります。あなたはどんなランプに巡り会うでしょうか?

その他・・・雑貨販売有

ポストカードやそばを使った焼き菓子も販売しています。
あやみんの影響か、最近クッキーがマイブームになっているので帰り際に「そばクッキー(250円)」を買いました。さやちゃんはメレンゲの様な形の「そばろん」が気になっていたご様子(’’)焼き菓子のアソートパックも600円ぐらい?で置いてたので、次回はそれを買ってみようかな。

 

感想

そばへの愛情でやさしい気持ちに

入り口扉の取っ手や店内の小物に至るまで、さらざんオリジナルの品物に溢れた愛情のこもった店作りをされていました。ゆっくり、ほっこりと。どこか昔に通っていたお店であるかのような居心地の良さに気持ちがほころびました。本格ガレットをたっぷりと!な方にはぜひお勧めします(^^)
お店のHPにもありますが、こちらの店主さんは「そばで世界に平和を」と大いなる野望を抱いているそう(!)。昔から人々が培い守ってきた自然に対し自分が出来ること、そのツールがそば料理の普及であるという図式。好きなことを通じて、日進月歩、少しずつ目標に向かって生活し、生きていく。大切なことを再認識できた気がしました。

 

観光地

*東本願寺:浄土真宗大谷派の総本山。昔から何度か来た事があり、個人的に馴染み深いお寺だったりします。広い境内にたくさんの鳩がいて、鳩豆を買ってはあげてました(笑)御影堂門・阿弥陀堂は2015年12月まで改修工事中なのでご注意を。

969cafeのほほん、ゆったりできる969cafeさんがご近所に♪

Te Concepcion実は京都で始めて行ったカフェなのがTe Concepcionさん。壁のタイル絵が印象的で「京都の喫茶店っておしゃれやなー」と感じたことが懐かしい(笑)

 

店舗情報

<名前> SOBACafe.さらざん
<営業時間>11:00〜21:00(LostOrder 20:30)
<定休日>水曜日、第1・3木曜日(祝日の場合は営業)
<電話番号>075-201-3848
<HP>SOBACafe.さらざん  SOBACafe.さらざん blog
<住所>京都市下京区鍵屋町通烏丸西入鍵屋町327番2

大きな地図で見る

LINEで送る







-お一人様, スイーツ, デート, ヘルシー, ランチ, 烏丸・市役所, 甘味
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 京都カフェランチ日和 , 2017 AllRights Reserved.